オノリオ・ルビオの3種類の限定白ワインシリーズの1つ”Lias Finas”は、長期間のスキンコンタクトと樽熟成を重ね合わせ生まれる白ワイン。長期間のシュールリーから得られる芳醇さ、ブルゴーニュの特級畑を思わせる樽熟成による味わい、高標高のヴィウラの厳選されたブドウ。フレッシュでエレガント、モダンさと豊かな味わいは、リオハの白そのものです。

Lias Finasは、数100年以上の伝統ある製法、フランスの名産地で行われる”長期間の醸し=Long Lees contacto”と、自然なワイン作りを実践して造られます。結果、ブルゴーニュの白ワインに類似した、構成のしっかりした表現と、同時にリオハの特徴をしっかりと残した無二の味わいを備えます。

輝く澄んだ、やや緑がかった明るい麦わら色。芳香性豊かな香りは、新鮮なりんごや洋梨の白果実、わずかにイチジクや、フェンネル、桃の皮の香り。ライムの皮、バニラ、レモンクリーム、ミネラルのタッチに、澱の与える深みが重なります。なめらかオイリーでリッチ、深みのある味わい。同時にしっかりとした酸により調和がとれ心地よい。チョークや鉱質なミネラルに支えられています。
余韻の長いフィニッシュはなめらかでエレガント、最後にフレッシュレモンをカットした香りが風味を添えます。
印象的で新しいスタイルのこのリオハの白ワインは、2600本のナンバー入りボトルで限定生産。

お米料理、東洋のスパイシーな料理、グリルチキンなどとの組み合わせがいいでしょう。


リオハ・アルタの高地に位置する村Cordovinにあるボデガス・オノリオ・ルビオは、100年以上続く家族経営の伝統をベースに、革新的なスピリットを持ってワイン造りを行なっている小さなワイナリーです。

Honorio Rubio “Lias Finas” Crianza White 2011
Technical Information

Press Ratings:

Region: La Rioja

Appellation: Rioja DOCa

Blend: 100% Viura

Aging Level: Crianza

Style: -

Color: White

Sparkle: Still

Sweetness: Dry

Fortification: Unfortified

Elaboration Details:
Aged 16 months on lees, 6 in French oak barrels (20% new and 80% 2nd & 3rd use) and 10 in tank.

SWE Portfolio: Boutique Wine

Suggested Retail Price (SRP): $30