オノリオ・ルビオのLías Finas2011が、Eric AsimovのWines of the Timesのテイスティング審査の記事にて、リオハ白ワイン夏の喜びにて、トップ10にランクインされ紹介されました。そこで “Rich and Oaky, White Rioja Bends the Summer Standard.” と表現されました。リオハ全土から有名ボデガのワインが紹介されるなか、オノリ・オルビオは比較的知られていない作り手です。そんな中、変化のあるスタイルのワインとして注目されました。

要約したレビュー:

★★ HONORIO RUBIO RIOJA CRIANZA BLANCO LÍAS FINAS 2011 $30
スパイスとトロピカルフルーツの香りのバランスが保たれていて、またそれが独特である。(Spanish Wine Exclusives, Long Island City, N.Y.)

オノリオ・ルビオの長期シュールリーによる白ワイン“Lias Finas”は、彼の5種類ある超限定生産シリーズの 中の1本である。高標高からの最高の白ぶどうヴィウラより、長期シュールリーによって生まれた豊かな味わいと、ブルゴーニュのトップワインに見られる樽熟成の見事なコンビネーションから造られます。それはとてもフレッシュで、現代的な洗練さを持ち、エレガントなスタイルのリオハワインである。 [more]

HONORIO RUBIO WINES: