グラナダの南部、地中海を見下ろす標高の高いところにあるHoracio Calventeのブドウ畑より、新しいワインが登場しました。一つ目は彼の賞賛されるフラグシップ Guindaleraの単一畑のドライ・モスカテルの新しいヴィンテージのワインです。併せてアメリカ合衆国に、3つの新たなワインが入りました。①Guindaleraの単一畑より、果実感たっぷりでフルボディの テンプラニーリョ主体のブレンド熟成ワイン。②購入しやすい価格帯の、香り高いモスカテルとヴィオニエのブレンド辛口白ワイン “Xate-O”。③構成のしっかりしたミネラル感のある、プティ・ヴェルド100%のロゼワイン”Rosa-O”です。

それぞれのワインの詳細は以下のリンクよりご覧いただけます。